スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

【26人目】「トイ・ストーリー」監督・ジョン・ラセターの好きな映画

ダンボ スペシャル・エディション [DVD]ダンボ スペシャル・エディション [DVD]
(2010/03/17)
ディズニー

商品詳細を見る


●ダンボ(41年 ベン・シャープスティーン)

ジョンラセター「好きな映画は常に変わるからなあ。
でも、ナンバー1はいつも同じ。『ダンボ』だ。

それはアニメ映画だから、という理由だけじゃないよ。

あの映画をよく観れば
あれほどよくできた映画もないと気づくはずだ。

アニメーション技術はすでに時代遅れかもしれない。

でも、そこから引き起こされるエモーションはリアルなんだ。

たとえば、ダンボが母親に会いに行くシーン、
母親はダンボのためを思って、拒否するんだよ…。


他には、フランク・キャプラの映画は
ぼくにとってものすごく大事。

それからチャック・ジョーンズの映画、
もちろんウォルトディズニーと、
ハヤオ・ミヤザキ、
この4人が、ぼくにとってもっとも大きな影響だね。

あ、それからバスター・キートンだ」


==========

★僕はピクサーの中ではトイ・ストーリーが特に大好きだ!

成長し大人になっていくおもちゃの持ち主。
パート3のラストに登場する少女もまた
成長しておもちゃに興味をなくし
思春期を迎えるのかもしれない。

そして彼氏を部屋に呼ぶようになり、
立ちバックSEXを始め、
ウッディ達はいつものように見て見ぬフリで静止し、
ベッドの振動に揺れながらも人形と化している様子を
想像すると心が痛くなり涙がこぼれてくる…。

セックスをする時があれば
おもちゃ達は皆、背中を向けてあげようと思った。

スポンサーサイト
ブログパーツ

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

  

Author:  
メール→boinngerionn@gmail.com

ツイッター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。