スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

冨樫義博が作り出した「話作り」のメソッドまとめ

冨樫義博が作り出した「話作り」のメソッドまとめ

(1)短編小説をどう膨らませるか考える。

(2)取材できる程度の真実よりも説得力のある嘘を描く。

(3)映画はただ観るのではなく、
ダメなところを見つけ自分ならどうするか着想を得るために観る。

(4)キャラの掛け合い、
動機などは作中に描かれなくても必ず描き出し(書き出し)ておく。

(5)キャラの動きに妥当性のない場合、
その案がいくら面白くてもボツにする。

(6)極力キャラ達には、
自らのキャラ性を活かして考えられる最高の解で死線を掻い潜らせる。

(7)これらすべてのメソッドは「冨樫義博」が編み出したものなので、
ある個人には最適化出来ない。(アシスタントには結局適応できなかった)

(8)自分なりに同じ程度の領域に到達しなければ、
冨樫を超える事は永遠に出来ない。


(http://www.j1nn.com/archives/51739134.htmlより)

HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
(2012/04/04)
冨樫 義博

商品詳細を見る
スポンサーサイト
ブログパーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【冨樫義博が作り出した「話作り」のメソッドまとめ】

冨樫義博が作り出した「話作り」のメソッドまとめ(1)短編小説をどう膨らませるか考える。(2)取材できる程度の真実よりも説得力のある嘘を描く。(3)映画はただ観るのではなく、ダメなと...
プロフィール

Author:  
メール→boinngerionn@gmail.com

ツイッター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。