スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

【42人目】中川翔子の好きな映画 「“この映画、パパが大好きだったのよ!だからあなたも観なさい!”って」

amr0807031316007-p2.jpg



●『ホーリーマウンテン』(1973年 アレハンドロ・ホドロフスキー)

ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [DVD]ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [DVD]
(2011/03/04)
アレハンドロ・ホドロフスキー、ホラシオ・サリナス 他

商品詳細を見る


壮絶な映画ですよね!
これは12歳ぐらいのときに、母に薦められたんです。

「この映画、パパが大好きだったのよ、だからあなたも観なさい!」って。




パパが最初にレンタルしたときは、母と一緒に3回ぐらい一気に観たそうですよ。
私もそのまま続けて3回観ちゃいました。





●『サンタ・サングレ』(1989年 アレハンドロ・ホドロフスキー)

サンタ・サングレ 聖なる血 [DVD]サンタ・サングレ 聖なる血 [DVD]
(2003/07/04)
アクセル・ホドロフスキー、ガイ・ストックウェル 他

商品詳細を見る


これも12歳のときに観たら
脳に焼きついちゃうような鮮烈な場面が多すぎて、
いまでも夢に出てきちゃう映画です。

映像的なパワーが衰えていないところが凄いんですけど、
母親が息子を支配して操って人殺しをさせるという話に、
他人事とは思えないような部分があって。

私の母も強烈な存在だし、自分も母に対しての執着が凄いので、
もし自分が娘ではなく息子だったら
この映画の主人公みたいになっちゃうかもって考えさせられたんですよ。



――ホドロフスキーについて

ホドロフスキーの映像には、
国境や言葉を超えて心に訴えるものがあるし、
この人にしか撮れない画が確実にある。

みんなが目を背けることを躊躇せずに描き出す強烈さも含めて、
人が一度は必ず通る道として、
もっといろんな人に知られてほしいですね。


もしいつか自分が出産したときには、
この映画を小学校高学年ぐらいで、子供に観せると思います。
でもそれが息子だったりしたら、
それこそ『サンタ・サングレ』の母子関係と同じですよね。
私も息子を操ってみたいのかもしれません。



========================================



●ホドロフスキーが日本で知られるようになったのは
何十年も前の映画祭で上映されたエル・トポを
寺山 修司が絶賛したためであるが、
2000年代においてサブカル少年少女へ
ホドロフスキーを広めたのは中川翔子の功績が大きいと思う。



(参考文献:映画秘宝 2007年6月号、2008年11月号)



アレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOXアレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOX
(2011/03/04)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
ブログパーツ

テーマ : 有名人の好きな映画
ジャンル : 映画

プロフィール

  

Author:  
メール→boinngerionn@gmail.com

ツイッター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。