スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

園子温語録「俺が今までセックスした相手の数は3000人」

img_1.jpg

過去に映画監督・園子温がツイッターなどで綴った文章や発言を抜粋。

【園子温語録】


●すべての、のほほんと生きている人間を
日本人をぶっ殺したいと、常に思っている。
その殺意が、俺の映画のすべてだ。
生きてる癖に癒しなんて、卑しい。癒しなんて墓の中で思え。


●ノルウェイの森みたいな森は、
俺が全部、燃やし尽くしてやる。
人間の内部の森はもっと険しく、荘厳だ。

あらゆる意味において、俺こそは、
「ノルウェイの森」だ、あるいは、そこにいる。
小説や音楽と、無関係に、本物の、そこを知っている。
確実に。なぜなら、その森は、俺の内部だからだ。


●毎日、血を浴びること、喧嘩すること。
毎日自分の血を口の中で味わえ


●サッカーなんてものは無視しています。
サッカーに夢中な日本人は、
アメリカ人が着物を着ているくらい醜い。


●よく俺の映画に役名で出る尾澤美津子とは俺の初恋の人だ


●俺がはじめてセックスしたのは23歳だった


●俺が今までセックスした相手の数は3000人くらいだろう。
または、たった1人か2人だ。アンチクライストを見て、
男にとって女は、経験した数ではなく、
女の歩きの動作を何通りみてきたか、だとわかった。


経験した3000人のほとんどが、女だった。
たまに、女ではない、
石、異星の狂人のざらざらした死霊の歯が混じった。


●地球上のあらゆる湿った部分こそ、俺の襲う場所。
乾いてない、愚かな感情は、すべて俺の好物。



●スターには我慢ならない。芝居もできない。
ただ、雰囲気だけ。日本は歌手もひどい。
芝居もできないくせに、脱げもしない。


●有名人にもスターにも頼りたくない。
ぼくの映画にでたいならスターも 面接だ。
ちゃんと芝居のオ―ディションだ。
当たり前だがこの国ではあまりない。

大抵、書類審査だ。書類審査?違う。ただの名声審査。
あとは直感?大金はたいて直感頼りでは、
馬鹿な金持ちの競馬の掛け金と一緒だ。


●たいていのスター俳優は、
つまらないCM的な芝居に終始します。
スター俳優は、演技の本質なんか勉強しません。


●へたくそと呼ばれているが実は未開発なだけの俳優、
脇役ばかりだが本当はジャンギャバンな俳優、
未知の素晴らしい俳優が使いたい。
スターや出来上がった俳優より、まだまだいい俳優はいます。


●女優とは何か、裸の芝居を見せる事だ。
裸になれない女は今すぐ、実家に帰るべきだ。
この意味するところは、具体的に裸になれない女は、
即刻女優を廃業しろ、ということ。


●今の日本映画、見るべきものは、ほとんどありません。
今日は古い映画を満喫します。
現在の邦画は、殺意が、非情が、無情がたらないのです


●残酷なんかどうでもいい。
さもしい、ガッカリするくらい心が貧しい人間の正体。
人間は高級な生き物じゃないって事。
食って糞して性交して寝るのが人間だ人間はあまり深く考えてない。


●満島ひかりはつくづくつまらない男と結婚したな、
ひどい映画だった


●歌手だが。。。。。椎名林檎を女優にしたい。


スポンサーサイト
ブログパーツ

AKB48 北原里英は園子温オタだった!「目標は園子温監督の映画に出ること。演技のためなら脱いでもいい…」

my11949YVEYtllqnuvtvHao.jpg


「映画秘宝」2013年1月号 北原里英×大槻ケンヂ対談より

43 :名無しさん@実況は禁止です: 2012/11/21(水) 22:40:57.95


世界の北原ですから


14 :名無しさん@実況は禁止です: 2012/11/21(水) 22:16:39.23


てっちゃんのためには脱がないのか


20 名前:名無しさん@実況は禁止です[] 投稿日:2012/11/21(水) 22:19:08.48


園子温監督の作品はキツイの多いからなあ

続きを読む

ブログパーツ

テーマ : AKB48(秋葉原48)
ジャンル : アイドル・芸能

園子温絶賛! 映画『まだ、人間』 予告





「ゼロからの出発―これぞ青春群像の傑作!
真摯で愚直なまでの演出に、激しく心が揺さぶられた」

園子温(映画監督)



ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]
(2012/07/03)
染谷将太、二階堂ふみ 他

商品詳細を見る
ブログパーツ

園子温新作 『希望の国』特報



ブログパーツ

AKB48・峯岸みなみによる映画『ヒミズ』評 「衝撃をうけた『愛のむきだし』の園子温監督の作品なので絶対に観ようと決めていました!」

fSRTa3.jpg




昨日は、あっちゃんと映画館で「ヒミズ」を観ました。



衝撃をうけた「愛のむきだし」の園子温監督の作品なので、
絶対に観ようと決めていました!





続きを読む

ブログパーツ

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

  

Author:  
メール→boinngerionn@gmail.com

ツイッター
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。